JQueryを使った twitterのタイムライン 表示ができなくなった場合の対処方法。

JQueryを使った twitterのタイムライン 表示ができなくなった場合の対処方法。


twitterのタイムラインをワードプレスのサイドバーに表示させていたのですが、10月からいきなり表示されなくなってしまいました。どうやらTwitter APIの変更によりjQueryでつぶやきが表示できなくなったらしいです。
忙しくて、しばらくそのままにしていましたが、やっと手が空いたのでとりかかりました。

twitterのタイムライン を表示させる方法

ちょっと調べてみたところ、2013年の3月には、現在の方法(TwitterAPIのバージョン1)もまた停止されるらしいです。Webの世界では、こういう変更が頻繁にあるので、サイトを作ったらほったらかし、というわけにはいきませんね。

とりあえずの対処法を以下に記しておきます。
[USERNAME]のところには、ツイッターのユーザー名が入ります。

元のソース

</p> <ul id="twitter_update_list"></ul> <p><!– ここにTwitterの記事が入ります –><br /> <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/javascripts/blogger.js"></script><br /> <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/statuses/user_timeline/USERNAME.json?callback=twitterCallback2&#038;count=5"></script><br />

これをどういう風に直すかというと・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

修正後のソース

</p> <ul id="twitter_update_list"></ul> <p><!– ここにTwitterの記事が入ります –><br /> <script type="text/javascript" src="http://twitter.com/javascripts/blogger.js"></script><br /> <script type="text/javascript" src="https://api.twitter.com/1/statuses/user_timeline/USERNAME.json?callback=twitterCallback2&#038;count=5"></script><br />

facebookもtwitterも、仕様変更が多いですね〜
技術がどんどん進歩しているわけですから、我々はその都度、後を追いかけて行くしかないです。


shoko administrator

フリーランスのWeb制作者。WordPressのサイト構築、およびWebデザインとディレクション。専門学校HAL東京にてWEB学科の講師をしています。WordPressコミュニティに出没。趣味は合気道。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください