WP-D Fes #01 Megane Fes in GMOにスタッフ参加して思ったこと

WP-D Fes #01 Megane Fes in GMOにスタッフ参加して思ったこと


12月のある日、コワーキングスペースCase新宿で雑談をしながら、メガネこと大串さんは言った。

megane「今度WordCampならぬメガネキャンプっていう僕が5時間くらいしゃべりまくるイベントやろうと思うんだけど、スタッフやらない?」

何を言い出すんだこの人は・・・ (・_・。))

普通、勉強会でのセッションは持ち時間20分とか、多少長くても1時間がせいぜい。
それをこの人は5時間しゃべり倒そうというのだ。

もちろん、私は即OK。

shoko-imgやります!
雑用でも受付でも手伝いますから、一緒に盛り上げましょう!

どうして、このようなギャラが出るわけでもない+仕事時間が削られる+そもそも無謀な内容、と思われるイベントの手伝いを即引き受けたのか?
それはやっぱり「メガネさんのLTが大好きだから」これに尽きる。

メガネLTはハマる

まずは、これを見ていただきたい。

内輪受けと言われればそれまでかもしれないが、WordPressを多少使っている人が見れば、このプラグインがどれほどアホらしく、面白く、素晴らしいものか理解していただけると思う。
さらに、メガネさんの盛り上げ方が秀逸。そんじょそこらの芸人よりもよっぽど面白い。

プラグイン制作は仏の境地らしいですよ・・・

このLTがあまりに面白くて、私も自分でプラグインを作ってみたい!と思うようになりました。

そもそもメガネさんて誰?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「2013年WordCampの実行委員長」大串肇さんです。
1200人来場するイベントWordCampのスタッフ80名をまとめあげた人です。普段はフリーランスのディレクターとして活躍中。

結局、一人でずーっと話しまくるというのには無理があったということで、ゲストやWordPress界の仲間にも登壇してもらう内容になったんですけどね。

予想外!スポンサー希望のメールが続々

私がスタッフとして何をしたかっていうと、スポンサー担当です。

こんな個人がやるイベント、スポンサーなんてつかないでしょー、と思うでしょ?
それがまさかの・・・

sponsor

こんなにたくさん。

1月中は、毎日次から次へとくるスポンサー希望のメールにせっせと返信したり、MeganeFesサイトを更新したり、当日のスポンサーPRタイムの調整をしたりしてました。

いつも使っているWebサービスやソフトの中の人と知りあいになれたのも、また楽しかったです。

WP-D Fes #01 Megane Fes in GMO

当日はキャンセル待ちが出るほどの大盛況

1ヶ月以上前から告知していたのですが、最初はなかなかチケットが売れずに低迷していました。しかし、メガネさんがコンテンツを充実させてプレスリリースを出し、私がスポンサーのお知らせを日々更新し、WP-Dメンバーがブログにリンクを貼って、twitterやfacebookでつぶやいてくれた、等が功を奏したのか、イベント2日前には完売御礼!となりました。

leprDP8kTbEGSNzJC34Beq6FaZCe9M4f0CQjM0Hcsi0

everyone-megane snacks megane-maid
スタッフは全員メガネ着用 CodeIQの問題に答えるとお菓子がもらえる 紋付袴のメガネさんとメガネメイドさん

Web制作の今後を考える

  • 「私がやるからこの値段」と言えるようになるには、「アマチュアが追いつけない技術力を磨く」「ある業種に特化する」など第三者がわかる特徴があるといい。
  • エキスパートになるか、オールラウンダーになるか、そのへんは自分なりのビジョンが必要。
  • 利用者・依頼者・制作者みんなが幸せになる方向とは・・・
  • 未来を見据えた提案をする。

  • 「人脈作りなんてやめてしまえ!ビジネスの基本は人助けだ」
  • できないことを探せ
  • 積極的に困れ
  • 自分ひとりでできないことが人を動かす
  • コミュニティに参加するだけではなく、コミュニティを生み出す人になれ

WP−Dメンバーによるディスカッション

「フリーランスか会社員か」というテーマで、それぞれのメンバーが今の働き方をどう考えているかを話しました。
私自身は、、、フリーランスのいいところは、「自分のやりたい仕事を選ぶことができる」ところだと考えていて、会社員のように意味のない会議に時間をとられたり、回って来た仕事を拒否する権利がなくて(自分の好きになれない商品を売るのはツライ)、上司のワガママに振り回されたりすることがなく「すべて自己責任」で判断できるところがいいと思います。
確定申告の手続きが面倒、みたいな話も出たけれど、そのくらいは「社会人としてどういう税金をいくら納めているのか」くらい知っておくべきことだと思っているので。煩雑な手続きを自分でやるのは確かに面倒ですが、そのくらいはガマンします(^^);;。

まとめ

今回のイベントは、技術の話だけに留まらず、「人」に焦点をあてた概念の話が多かったことが他のIT勉強会との差別化になってよかったのでは?と個人的には思います。

「今この最新技術がアツい!」みたいな話って他でも聞けるし。
デザイナーもプログラマーもディレクターも、みんなが「これからどうしようかな」って方向性を探りながら生きている時代に、各クリエーター達の生のライフヒストリーや、「大事だと思っているもの」について聞けたのが、よかったと思う。

これから自分がどういう方向に進んで行くのか・・・改めて考えさせられました。

スプツニ子!のメガネスクラッチ

最後に、メガネフェスの開演前に流してほしい!と頼んでボツになったスプツニ子!のこちらの動画をどうぞ。


shoko administrator

フリーランスのWeb制作者。WordPressのサイト構築、およびWebデザインとディレクション。専門学校HAL東京にてWEB学科の講師をしています。WordPressコミュニティに出没。趣味は合気道。

One comments

WP-D Fes #1 Megane Fes in GMO » 感想ブログをまとめていきます。イベントへのご参加ありがとうございました!! #wpdfes #gmoyours2月 10, 2014 at 3:48 pm

[…] WP-D Fes #01 Megane Fes in GMOにスタッフ参加して思ったこと […]

Reply  

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください