WordCamp Tokyo 2014 にスタッフとして参加してきました〜怒濤の三連休〜

2014年10月17日

wctokyo2014今年もWordCamp Tokyoが蒲田のPioにて行なわれました。
数ヶ月前からミーティングを繰り返し、やっと迎えた本番当日。

必ず押さえておきたい、今すぐできるセキュリティ対策

今年、私はセキュリティセッションのコーディネーターを勤めました。
以前知り合いのWeb制作者から「改ざんされたサイトを復旧してほしい」という依頼を受けた事があり、その時の経験を共有したかったのと、初心者向けのセキュリティ対策については、きっとニーズがある、と思っていたため、このセッションを企画しました。

security
セッションは座談会形式で行ない、スピーカーには3人の方をお迎えしました。
水野史人さん(レスキューワーク株式会社)
田島優也さん(プライム・ストラテジー株式会社)
大串肇さん(フリーランス/WordCamp Tokyo 2013実行委員長)

WordCamp Tokyo 2014 Security Session for Beginners from Shoko Matsuo

「パスワードは強力なものを」「テーマ・プラグインは公式のものを使う」「コアのアップデートを必ずする」「バックアップの取り方」などについてお話ししました。
セッション自体は基本的な内容でしたが、午後からの行なわれた畳スペースでの座談会では、多少突っ込んだ内容の質問もあったようです。

このセッションについて、詳しいブログを書いてくださった方がいましたので、リンクしておきます。

アンカンファレンスのモデレーターとして参加

午後からは、数人でテーブルを囲んで議論するワールドカフェ形式のアンカンファレンスに参加しました。
一応モデレーターという立場で参加者の話を促したりまとめたり、という役割はしましたが、中には私よりWordPress歴の長い人もいて、技術的には私の方がかえって知らない事を教えてもらったりしました。

uncanfa

畳スペースでは、WordPressカルタや座談会

今年のWordPressカルタはロボわぷーバージョンにデザイン一新!嵩本 康志さんがデザイン・相原さん大曲さんが監修して作ってくれました。

caruta
ステージの横にある畳スペースでは、登壇後のスピーカーに直接質問したり話したりできる座談会があり、こちらも盛り上がっていました。仲間に入って、私も話を聞きたかった〜・・・

セッション班スタッフとして「これからステージ」の司会

stage
今年のWordCamp Tokyoは、ステージがふたつあります。そのうちの一つを私は担当しており、お昼休憩とアンカンファレンスの時間以外は、ほぼずっと「これからステージ」に貼りついていました。
写真は、イベント用に特別につくられた「うまい棒」。WordPressのキャラクター「わぷー」がパッケージになっています!

「世界のWordPress事情」は海外からの豪華スピーカ陣

worldwp
このセッションでは私は司会とセッション時の補助をしました。
開始5分前になって、最初4人のスピーカーと1人のコーディネーターが舞台にあがる予定だったのが、急遽スピーカーを二人増やすことになって、慌てました!!マイクを多めに準備しておいて、本当によかった・・・

登壇者は、

  • Valent Mustaminさん(プライム・ストラテジーのインドネシア法人勤務のエンジニア)
  • Marko Heijnenさん(ドイツのホスティング会社1&1勤務。WordPressコントリビューター)
  • Mika Epsteinさん(アメリカのサーバ会社DreamHost勤務。WordPressのサポートスペシャリスト)
  • Noel Tockさん(16万ページをホストするレストランサイトHappyTables.comオーナー)
  • Joey Kudishさん(WordPress.comのAPI等の開発に携わるAutomattic社のエンジニア)
  • Mike Schroderさん(アメリカのサーバ会社DreamHost勤務。)

コーディネーターは、WordCamp Tokyo 2012の実行委員長で、現在はタイ在住の西川伸一さんです。それぞれの国でのWordPress事情やコミュニティについてお話いただきました。

全員で記念写真

allmember

懇親会はピンクのTシャツでいっぱいー!!
3人の実行委員長たちにお花と、みんなで書いたヨセッティの色紙をプレゼント。

afterparty

次の日はWordPress MeetUp

普段座りっぱなしの生活なのに、一日中バタバタ動き回って、さらに懇親会で2次会まで行ったのですが、次の日は6時半起きです。何故日曜日なのに、そんなに早く起きなければならないのかと言うと・・・この日は、息子の同級生のお父さんが、保育園時代の子どもたちを数人預かって、JALの工場見学に連れて行ってくれることになっていました。そのために、新宿駅まで子どもを連れて行くことになっていたのです。重い体とボーッとする頭のまま、引きずるように新宿駅まで子どもを連れて行き・・・

meetup

そして昼からはコワーキングスペースCo-EdoでWordPress MeetUpがありました。
海外からWordCamp Tokyoのために来てくださった方たちも、参加してのMeetUpです。
Markoさんや堀家さんのセッションは、正直私には難しすぎて???な事も多かったんですが、一つ大きな収穫がありました。
mika
アメリカから来日していたMikaさんがWordPressカルタに興味を持ってくださって、英語版を作ってくれるという話になりまして、去年のカルタをプレゼントすることにしました。
Mikaさんは、お父さんが日本人と再婚して埼玉に長年住んでいるということもあり、日本のことをよくご存知でした。「ちはやふる」という漫画を読んで、日本のカルタを知ったそうです。
「詩のカードと絵のカードを一組にする遊びよね」と仰っていました。再婚相手のお母さんに頼んで翻訳をしてみるそうです。いつか英語版カルタを作りたいとずっと思っていたので、これが実現して海外でも使ってくれる人がいたら、本当に嬉しいです。

さらにさらに・・・次の日はカラオケ!

karaoke

3連休の最終日、東京には台風が近づいていました。にもかかわらず、海外からの登壇者へのおもてなし、ということでスタッフ数人を含めて歌舞伎町へカラオケに。幸い私は新宿に近いので、子どもが寝てから出かけて、明け方帰ってくるというなんともハードな日に。

ippey

海外の方だけでなく、地方から東京へ来てくれる人もたくさんいることだし、来年はCampの次の日に有志で東京観光、なんてのも楽しいかもなーと思いました。

というわけで、怒濤の3連休が過ぎました。次の日は全く起き上がれず、ひたすら眠り続けました。
当分は、誰にも会わずに静かに過ごしたいです・・・


共著書および執筆協力している本

効果的なアプリ/Web開発のための コラボレーションツール活用入門
単行本:¥3,229
[ 2016年10月発売 ]
 
HTML5+CSS3でつくる! レスポンシブWebデザイン
単行本:¥2,786
[ 2016年3月発売 ]
 
ビジネスサイトをこれからつくる WordPressデザイン入門 サイト制作から納品までのはじめの一歩
単行本:¥2,592
Kindle版:¥2,400
[ 2016年2月発売 ]
 

コメントを書く







コメント内容