どんなWordCampや WordPress Meetupに行きたい?

どんなWordCampや WordPress Meetupに行きたい?


mimiさんのブログ「私が行きたいWordCamp」に対してのアンサーブログです。

WordPressをきっかけとして集まっている様々な人たち

そもそもWordPressはオープンソースのソフトウェアですから、普段はそれぞれがネット上でいろいろしているわけです。
仕事や趣味で記事を投稿したり、PHPをカスタマイズしたり、プラグインやテーマを作ったり、バグを見つけたらプルリクエストを送ったり、自分で作ったテーマやプラグインを販売したり、ドキュメントを翻訳したり、Slackやmake.wordpress.orgを眺めて動向を見守ったり、それぞれの人ができることを自分なりにいろいろやっています。

こんな風に、「WordPress」というひとつのソフトウェアを使っているということだけを理由に、ネット上でしか交流したことのない人たちが集まるイベントが、世界中でものすごい数で開催されています。
私自身、WordPressのイベントには、東京、関西、男木島、タイのバンコクなど、あちこちに参加したりスタッフとして運営をしてきました。

そんな中、参加したあとにいつも思うことはだいたい一緒で

「行動してみて、よかったなあ」

ということです

んで、たいていの場合、「よかったなあ」と思える理由は、

「だって行動しなかったら会えなかったはずの人に、実際に会えた」

ということなんです。

その場で一度だけ会った人から、数年後に何かのご縁で一緒にお仕事することになった、という経験もあるし、徐々に意気投合して何度も会っているうちに、自分の人生のかけがえのない人となっていく、ということもありました。

いろんな人に出会いたい

ひそかに自分自身の今後10年間のテーマとして掲げていることに「人を知る」というのがあります。
前から知り合いだった人でも、新たな一面を発見すると「へぇ〜。こんな風に考える人だったんだ。こんな風に行動する人だったんだ」という気づきがあることが、なぜか自分の喜びだったりします。

ですので、せっかく時間を使って足を運んだイベントでは、「新しい技術や知識を手に入れた!」ということよりも「人を知る」ということを重要視しています。

  • 初心者も上級者も
  • 大人も子どもも
  • 性別関係なく
  • 職種も関係なく(エンジニア・デザイナー・ディレクター・ブロガー・Web担など)
  • 国籍もいろんなところから

いろんな属性の人が入り混じった、ごちゃまぜのWordCampやMeetup

そういう場所にとびこんで行きたいなー、、、と考えている日曜日です。
そして、WordPress以外のことで繋がる機会も、増やして行くつもりで、今までの自分の領域外での活動も徐々に増えております。

あまりにやりすぎると疲れちゃうので、ほどほどにせねばとは思っております。


shoko administrator

フリーランスのWeb制作者。WordPressのサイト構築、およびWebデザインとディレクション。専門学校HAL東京にてWEB学科の講師をしています。WordPressコミュニティに出没。趣味は合気道。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください